メルカリ◆◇◆おすすめの梱包資材

メルカリ

商品が売れました!

発送方法についてはこちらから

商品を送る際に使用可能なおすすめの梱包資材をまとめました。梱包時の参考にご活用下さい。わたしはネットサイトでまとめて購入し、1枚当たりの単価を安くするようにしています。

薄手の衣類、アクセサリー、コスメ化粧品、CDを発送したいときは

◆ネコポス(全国一律175円)

ネコポスはヤマト運輸のサービスです。厚さのない商品を発送する際に適しています。たとえば薄手の衣類は膨らみやすいので厚さ3cmメートルをオーバーしてしまうことがあります。ネコポス可能サイズは厚さ3cm、1㎏以内でA4サイズ程度(縦:31.2cm・横22.8cm 以内)
ベビー、キッズサイズであれば宅配用ビニール袋でも納まりますが、大人用の洋服を発送する際には段ボールのボックスに入れて送るとしっかり空気を抜きながら包くことができるので安心です。1枚当たりの値段は段ボールが60~70円、ビニール袋が10~20円ほどが安価な価格帯となっていますが、サイズオーバーによる差戻し受け、取引にタイムロスが生じることを考慮すると決して高いものではありません。ちなみに配送業者による差戻し、実際に結構あります。
発送前のサイズ測定に使える定規もあるので1つ用意しておくと使えると思います。

◆ゆうパケット(全国一律200円)

ネコポス同様の梱包資材を使用できます。薄くて軽い物を発送するときに活用できます。郵便局の(日本郵政)サービスです。ゆうパケットの可能サイズは厚さ3cm、1㎏以内でA4サイズ程度(縦:34cm・3辺合計60cm 以内)

ハードカバーの本、小型電子機器、おもちゃ、高さのない食器、雑貨を発送したいときは

◆宅配便コンパクト(全国一律380円)

ヤマト運輸のサービスです。事前に専用箱の購入が必要です。(1枚70円)セブンイレブン、ファミリーマート、ヤマト運輸の営業所で購入できます。またメルカリストアでも購入可能ですが、メルカリのロゴ印字がされているため、コンビニから発送する際に店員がヤマトの専用箱と認識せず受け取ってもらえないことも実際にあるそうです。また、購入者の中には受け取る際に如何にも”メルカリで購入したもの”と配達員に分かってしまうことを好まない方もいるようです。

少々厚さのあるものを発送するときに活用できます。サイズは2パターン①厚さ5cmタイプ:20cm×25cm×厚さ5cm・②薄型:24.8cm×34cm

宅配便コンパクトは宅配便利用と同じく着日・時間指定が可能です。

Amazonでのまとめ買いだと1枚あたり66円~67円とお得になります。ちなみに薄型はあまり使用頻度が少ないイメージです。着日指定の必要がない場合にはネコポス(送料全国一律175円)で十分ではないでしょうか。

◆ゆうパケットプラス(全国一律375円)

郵便局(日本郵政)のサービスです。宅配便コンパクトと同じく事前に専用箱の購入が必要です。(1枚65円)ローソン・郵便局で購入できます。送料も箱代も宅配便コンパクトより安くてお得です。

サイズ:17cm×24cm×厚さ7cm 厚さ7cm!非常に便利です(^^♪

厚手の衣類、バッグ、スニーカー、小型家電、ぬいぐるみなどのおもちゃを発送したいときは

◆宅配便<ヤマト運輸>(料金は全国一律)

らくらくメルカリ、ヤマトの宅配便サービスです。匿名配送で料金はサイズごとに全国一律となっています。料金についても通常利用するよりも安い設定になっています。(まあ、売り上げ10%の手数料が取られていますからね~…)

サイズで料金が設定されているので梱包資材については自由なところが特徴です

  • 60サイズ(2㎏以内)700円
  • 80サイズ(5㎏以内)800円
  • 100サイズ(10㎏以内)1000円
  • 120サイズ(15㎏以内)1100円
  • 140サイズ(20㎏以内)1300円
  • 160サイズ(25㎏以内)1600円

◆ゆうパック<郵便局>(料金は全国一律)

ゆうゆうメルカリ便、郵便局(日本郵政)の宅配サービスです。使用用途についてはヤマト運輸の宅配便と変わりませんが、対応可能なサイズが100サイズまでとなっています。

  • 60サイズ(25㎏以内)700円
  • 80サイズ(25㎏以内)800円
  • 100サイズ(25㎏以内)1000円

タイトルとURLをコピーしました